【40歳を過ぎたら読むブログ】意識高めでいこう!健康な生活を送るための彼や此れや

運動、食事、睡眠など、40歳を過ぎても健康な身体をつくる正しい知識をお教えします!

ダイエットしているのに痩せない!?ダイエットを成功させるための3つのコツ!

「ダイエットを初めて2週間なのに、全然痩せないのは何故…!?」

「食べる量を極端に減らして毎朝晩に慣れない運動を頑張っています。でも思ったほど痩せない…!?」
 
という方も多いのではないでしょうか?
ダイエットを頑張っているのに痩せない期間が続くと心が折れますよね…。
ダイエットしているのに痩せないのには必ず理由があります。これをすれば痩せるという魔法の方法はありませんが、今回の記事では3つに絞ってコツをお伝えします。正しい知識を身につけて健康的にダイエットを行いながら、しっかり成果も出しましょう。
※この記事は約5分で読むことができます。

 

----

この記事を書いている人はこんな人

f:id:toaruojisann:20210701221400j:plain

45歳、サラリーマンのサトヤスです。

平日は大手デベロッパーに勤務しながら朝時間を活用して筋トレやランニングなどの運動を行っています。

人生100年時代。

人生を最期の最期まで思いっきり楽しめるように。そのために最期まで自分の足で歩けるように。自分でも実践しながら健康には欠かせない「運動」「食事」「睡眠」の情報を発信しています。

日本体育大学卒業

・NSCA-CPTパーソナルトレーナー

-------------

 

この記事の目次

 

1.ダイエットをしているのに痩せない!?

スキマ時間に効率的に知れる・学べるブログですので、はじめにこの記事のまとめをお伝えします。

 
ダイエットをしているのに痩せない!?のまとめ

①自分の消費カロリーを把握していますか!?

②糖質を摂取し過ぎていませんか!?

③頑張り過ぎていませんか!?

 

詳しくご紹介していきます。

 

2.ダイエットしているのに痩せない理由とは・・!?

「痩せない」には理由があります。

ダイエットしているのに痩せないということは、自分に合わないダイエットをしているか、ダイエットの仕方が間違っている可能性が高いです。

 

人によってエネルギー量が異なりますので、摂取量も脂肪の減り方も異なります。

これをやれば痩せるというダイエット方法はないですが、痩せる法則はあります。

 

それは、

「消費カロリー」>「摂取カロリー」

です。

 

つまり、

消費するカロリー以上にエネルギーを摂取すれば、痩せることはない

ということです。

 

ダイエットを決意した方は、ダイエットをする前に自分が1日に必要なエネルギー量を把握することから始めましょう。

自分のカロリーを把握したい方はこちらを参考にしてください。

toaruojisann.hatenablog.com

 

そして、必要なエネルギー量を把握したら、次は1日に摂取するエネルギー量を決め、あとは計画的に実行するだけです。

 

3.ダイエットを成功させるための3つのコツ・・!?

ダイエットでやるべきことは沢山ありますが、沢山あり過ぎますので、コツを3つに絞ってお伝えします。

 

カロリーを把握しよう!

自分の摂取カロリーを把握することはダイエットには非常に大切です。

もっと言えば、摂取カロリーを把握しなければダイエットは成功しません

 

なぜなら、前項でも触れましたが、消費カロリー以上にカロリーを摂取すれば太るからです。

食べてからカロリーを把握するのではなく、食事の計画を立てるときにカロリーを把握するようにしましょう。 

 

とは言え、毎食毎食、食べるものを調べるのは大変ですよね。

こちらのアプリは食べ物を入れるだけで大まかなカロリーを算出してくれますので、おすすめです。

www.myfitnesspal.com

 

糖質を摂りすぎない!

糖質とは、三大栄養素のひとつである炭水化物から食物繊維を抜いたものです。糖質はからだを動かしたり、脳を働かせたりするエネルギー源として利用され、筋肉や骨、血、爪、髪の毛などを作る材料でもあり、人間には欠かすことが出来ない非常に重要な栄養素です。

 

しかし、体内でエネルギーにならず摂りすぎた糖質は、中性脂肪に変えられて内臓脂肪として貯蔵されます。

中性脂肪に変わるポイントは、「インスリン」です。

このインスリンは、血液中の糖質を細胞に取り込むように命令を出すホルモンで、血糖値が高いほど多く分泌されます。そして、余った糖質はインスリンの働きのために脂肪に変えられて貯蔵されるのです。

糖質を摂りすぎないことで血糖値の上昇が少なくなり、インスリンの分泌量が減ります。その結果、インスリンの働きが穏やかになり、脂肪がつきにくくなります

 

米やラーメン、そば、パンなど、炭水化物を摂取する機会が多く、1日3食炭水化物を量を気にせずに食べると過剰摂取に繋がる可能性が高いです。

現代は、糖質過多状態と言われています。大切な栄養素ですので制限しすぎるとからだに不調をきたしますが、摂り過ぎには注意が必要です。

 

生活に運動を取り入れよう!

筋トレで筋肉量を増やすことで基礎代謝量を上げ、脂肪燃焼効果が期待でき、消費するカロリーも増えるジョギングやランニングを組み合わせた運動が、ダイエットには効果的です。

 

しかし、運動習慣がない方の場合は、「いきなり筋トレやランニングをやれと言われても…」となると思います。

運動習慣がない方は、 

・朝散歩する

・出勤時にひと駅分歩く

・帰宅してからスクワット

など、できることから取り組みましょう。

 

摂取するカロリーを減らすだけではなく、基礎代謝を上げることで摂取できるカロリーも増え、より健康的にダイエットに取り組むことができるようになります。

 

4.ダイエットは頑張らないと成功しない・・!?

 

ダイエットと言えば、
「気合と根性が大切で、ストイックに食事制限ややりたくもない運動を行い、常に空腹と戦わなければならないものである!!
 
と思い込んでいませんが?
実は、全くの逆で、頑張り過ぎはダイエットの天敵です。
 
「ダイエットは辛いもの」=「ダイエットは我慢」
という、我慢するという意志の力に頼るダイエットは、モチベーションに左右され、維持も難しく、我慢できずに、結果として「挫折」につながります。
 
しかし、ダイエットを成功させるためには、頑張り過ぎは絶対にNGですが、努力は必要です。
短期的な結果を求めず、長期的に「適度」に努力しましょう。
 
短期間で無理に脂肪を落とすようなダイエットはリバウンドしやすくなります。
健康的に、そして計画的に、適度に息を抜きながら長期的にダイエットを行いましょう。

 

//////////

ダイエットに気合と根性は必要ありません。

計画性と実行力と少しの努力で、ダイエットを成功させることができます。

正しい知識を身に着け、健康的に取り組みましょう。

 

そして、継続は力なりです。

長い目で見て、自分が継続できる習慣を見つけましょう!
はじめは目標を小さくして、小さい成功体験を積み上げていくことをオススメします。
 

こちらの記事が参考になったと思った方は、さらに参考になる記事を書くモチベーションになりますので、下にある「★いいね!」をお願いします。

 

Twitter

twitter.com

 

instagram

https://www.instagram.com/yassan_40over/